プロフィールはこちらをクリック。

【備忘録】テーマ:SANGOなら簡単!ショートコードの設定法。

こんにちは。

著古 怜杜です=͟͟͞͞( •̀д•́)))

今回は、『SANGO』で利用できるショートコードについて。

実は以前より、ショートコードの存在は知っていたのですが、、、

使い方がわからない!!

˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚

 

調べたりコードを貼り付けたりしてみても、さっぱり糸口を見つけられず…。

挙げ句の果てには、わからないまま放置してしまっていました。

 

簡単すぎることなのか、初歩的なことすぎるのか…

設定を詳しく書いてある記事に、辿りつけませんでした。

 

しかし最近になってようやく!

ついに、設定することができました!!

(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

設定方法さえわかれば、簡単・便利♪

まだ、設定していない方は必見です!

ちなみに『SANGO』とは。

SANGO』とは、ワードプレス用の有料テーマのことです。

テーマの購入で悩まれてる方は、参考の一部にもなるかと思います。

 

この記事では、プラグインを使った設定方法をご紹介していきます。

無料公開されている、SANGO用のショートコードを設定する方法です。

 

プログラミングの知識がなくても、大丈夫!

そして、プラグインを使うことで自作しなくてもOK!

 

リスクなく利用できます。

ショートコードとは。

WP(ワードプレス)で使える機能のうちの1つ。

短く表したコードを使うことで、定型文やレイアウトを呼び出すことができます。

 

しかし使用する為には、、、

『function.php』のフォルダーに、予め書き込んでおくことが必要。

 

しかし、この「function.php」のフォルダーは、ウェブページには欠かせないもの。

要ともいえる機能を担っているので、取り扱いに注意が必要なのです。

 

直接編集でミスしてしまうと、、、

WPにログインできなくなってしまうことも!!!

 (゚⊃ω⊂゚)゚・。エーンエーン

 

なので、直接編集など重要な項目を操作するときは、事前にバックアップを取っておいてくださいね。

バックアップに関する記事はこちら。

【備忘録】ワードプレスの基本!バックアップを取ろう。

 

ここからが本題です!

順番にプラグインをの説明から始めていきます。




まずは新規追加で「AddQuicktag」と入力。

これをインストールして、右上の有効化をクリック。

※画像はすでにインストール済みのため「有効」となっています。

 

作業その2:SANGOのHPから、zipファイルをダウンロード。

追加できるショートコードを、提供してくださっています。

 (人´3`*)

以下、サルワカさんHPより

SANGO専用のショートコード

よく使いそうなものはすぐに導入できるようにSANGO用のAddQuicktagを用意しました。

下のボタンからファイルをダウンロードし、AddQuicktagの設定画面の最下部からインポートができます。

zipファイルを解凍して、.json形式でインポートするようにしましょう。

ダウンロード

↑ver1.4〜に対応しています。

「おすすめ版」ではよく使いそうなものに絞って入れています。

基本的にはこちらをダウンロードして頂ければ良いのではないかと思います。

「フルバージョン」では大半のショートコードを収録しています。

このファイルをインポートすることで以下のショートコードが簡単に挿入できるようになります。

詳細リンクを貼っておきます。

サルワカHP:ショートコードの使い方

 

AddQuicktagで簡単にショートコードを挿入しよう

 

ダウンロードが終わったら、アップロードしていきます。

作業その3:プラグインの設定画面を開く。

ちょっと見づらいですが、、、

 

AddQuicktagの設定画面を開き、一番下までスクロールしていきます。

 

 

①:『ファイルの選択』をクリック。

先ほどダウンロード&保存した、サルワカさんのファイルを選択します。

 

②:『ファイルのアップロード・インポート』をクリック。

アップロードが終わったら、忘れずに【変更を保存】のボタンもクリック

 

③:投稿画面で反映されているか確認。

完了すると『投稿の編集画面:テキスト』の上に、ボタンが追加されます。

 

 

ちなみに追加前がこちら。

 

設定は以上!

まさに3ステップで完了です。

実際に使ってみると、こんな感じ。

例えば!

注意に関する表現を使いたい時。

 

編集画面ではこのように表記されます。

[alert title=”注意”]ここに文章[/alert]

あれ!?ちゃんとできてる??

ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿アワワ

 

なんの変化もないと不安になってしましますが、、、

プレビューでみると、ちゃんと反映されています!

 

そして実際に、表示されるのがこちら。

「ここに文章」ってところを編集すれば、自由な文章が入れられます。

よかった、表示されてる…

 +.゚(*´∀`)b゚+.゚イィ

 

初めはイメージしにくいので、戸惑うかもしれません。

でも次第に慣れてくると、やっぱり使いやすいです(o´艸`)ムフフ

 

ショートコードの一覧も用意されています!

実物を見ながらの方が、イメージも膨らみますよね♪

SANGOのショートコード一覧

 

慣れない内は確認しながら、あれこれ試してみてください。

私自身も読みやすい記事を心がけて、試していこうと思っています(^^)

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
それでは、また〜!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください